八代海の再生をめざして「大學?市民等の協働による八代海再生の取り組み」を開催します

event_available 日時: 2013年2月2日 10時0分 から 16時0分 まで

一般

八代海の再生をめざして-大學、市民等の協働による八代海再生の取り組み-

八代海の再生をめざして(畫像)

プログラム?ポスター
(PDF 352KB)

沿岸域環境科學教育研究センターでは、「文部科學省特別経費(プロジェクト分)-大學の特性を生かした多様な學術研究機能の充実-」により、平成23年度から最長5年間の時限で、「生物多様性のある八代海沿岸海域環境の俯瞰型再生研究プロジェクト」を推進しております。
このプロジェクトは、地域に立地する熊本大學が長年にわたり取り組んできた海域環境の研究?教育の実績に基づき、「環境変動の評価と予測手法の開発」「未知事象の解明」「再生技術の開発と実証」の學際的學術研究を進展して、「生物多様性の沿岸環境」を目指した八代海の真の再生に取り組んでおります。
本講演會は、學術的研究成果とともに、八代海再生に向けた市民、熊本県などの協働の取り組みについて実踐発表、有明海?八代海の再生に向けた熊本県,國土交通省の出前講座を発表します。また、くまモンがやって來て、くまモンが出す「環境○×クイズ」に正解するとくまモングッズが貰えます。
何とぞ皆様お誘い合わせのうえ、ご來場くださいますようご案內申し上げます。

場所 やつしろハーモニーホール
(住所:八代市新町5番20號 電話:0965-53-0033)
対象 どなたでも (定員500名)
參加費 無料
申込方法 事前申し込みの必要はありません。當日會場にお越しください。
主催
  • 文部科學省特別経費研究「生物多様性のある八代海沿岸海域環境の俯瞰型再生研究プロジェクト」熊本大學研究班
  • 熊本県
共催
  • 熊本大學(沿岸域環境科學教育研究センター、大學院自然科學研究科、政策創造研究教育研究センター、拠點形成B)
  • 熊本高等専門學校、熊本県立八代農業高等學校、NPOみらい有明?不知火、やつしろ里海ネット、NPO法人日本國際濕地保全連合

お問い合わせ
沿岸域環境科學教育研究センター
電話:096-342-3801
擔當者:森本