企畫展「震災をふりかえるー大地とモノが語る熊本地震ー」を開催します

event_available 日時: 2021年3月20日 9時0分 から 2021年5月9日 17時0分 まで

一般

熊本地震をふりかえる.jpg

震災をふりかえる
(PDF 1626KB)

 

 2016年熊本地震の発生から5年が経過し、被災地も復興が進みつつありますが、一方で地震の痕跡も少しずつ消えつつあります。熊本市立熊本博物館では、熊本地震発生時の熊本博物館の取組や、地震の痕跡が殘る資料、そして最新の斷層調査の成果などを紹介しながら、熊本地震を振り返り、これからの活斷層との付き合い方を考える企畫展が開催されます。

 熊本大學くまもと水循環?減災研究教育センターは標本および研究成果の展示でこの企畫展に協力しています。

 多くの皆様のご參加をお待ちしております。

日時 令和3年3月20日(土)~5月9日(日) 51日間
場所 熊本博物館2階(特別展示室1?2?3)
參加費 博物館入場料のみ
主催

主催:熊本博物館

後援:熊本大學くまもと水循環?減災研究教育センター 他




お問い合わせ
熊本大學くまもと水循環?減災研究教育センター 減災型社會システム部門
電話:096-342-3489
E-mail:gensai2※kumamoto-u.ac.jp
(メール送信の際は、※を@に置き換えてください。)