熊本大學特別講演會I「放送技術の進化と未來」を開催

event_available 日時: 2013年2月14日 13時0分 から 14時20分 まで

一般
特別講演會1NHK(畫)

プログラム?ポスター
(PDF 183KB)


NaPFAスケール新製造科學拠點主催、情報電気電子工學教室共催の特別講演會(NHKと九州電力)を実施します。各社幹部の講演により、電気?電子?情報?通信産業界の世界情勢に觸れることは、エンジニアの皆様およびそれを志す諸君の方向性を確立するために大いに役立つものですので、奮って參加ください。

日時 平成25年2月14日(木)13:00-14:20
場所 熊本大學工學部百周年記念館( キャンパスマップ 黒髪南地區 21番の建物
交通機関でのアクセス方法は、 交通案內ページ をご參照ください
対象 興味のある方
參加費 無料
申込方法 事前申し込みの必要はありません。當日會場にお越しください。
講師 NHK熊本放送局 技術部長 藤井孝憲 氏
【講演概略】
放送は技術の進化とともに発展してきたメディア。 これからの放送はどうなるのか。NHK放送技術研究所での取り組みや、 NHK放送技術の役割、講演者の仕事體験談等を紹介する。
お問合せ 熊本大學拠點研究(NaPFAスケール新製造科學拠點)
衝撃?極限環境研究センター 教授 久保田弘
電話:096-342-3294
E-mail:kubota+secretary@cs.※
(迷惑メールへの対策のため、メールアドレスの kumamoto-u.ac.jp を※に置き換えております)
主催 熊本大學拠點研究(NaPFAスケール新製造科學拠點)
共催 情報電気電子工學教室