新型コロナウイルス感染癥の影響により家計が急変した世帯の學生に対する令和3年度(後期)緊急授業料免除の実施について

 新型コロナウイルス感染癥の直接的?間接的な影響で、家計が急変した世帯の學生に対して、令和3年度後期分の緊急授業料免除を実施します。
 審査により、授業料の【半額】免除を決定します(既に納入している學生には返還を行います)。

【令和3年度後期 緊急授業料免除に関する私費外國人留學生向けのHP(英語版)は こちら?】
 "Emergency Tuition Fee Exemption for students whose households were suddenly affected by the COVID-19 infection (the Second Semeste 2021A.Y.)" Application Guidelines are Here

?1.対象者 

 以下の(1)と(2)両方の要件を満たしている必要があります。

 (1)熊本大學に在學する學部生、大學院生、専攻科生、別科生であること(私費外國人留學生は來日している方のみ)
 (2)新型コロナウイルス感染癥の影響により家計が急変し、令和3年度後期分の授業料の納入が困難な學生

 ★留意事項★
 ?①非正規生、②日本學生支援機構の給付奨學生(修學支援新制度対象者)で支援區分Ⅰ?Ⅱの學生、は申請の対象外です。
 ?今回の緊急授業料免除を申請する時點で、「修學支援新制度による授業料減免(二次採用の給付奨學金)」、
 ? 「熊本大學獨自制度による授業料免除」に申請中の方も申請可能です。
 ?「修學支援新制度による授業料減免」「熊本大學獨自制度による授業料免除」「緊急授業料免除」に重複申請した方は、
  申請者にとって、いずれか有利な審査結果のみ適用されます。

?2.支援対象となる要件 

 新型コロナウイルス感染癥の影響による休業や廃業等に伴い、同一世帯の中での所得(収入見込み)が、新型コロナウイルス感染癥の影響に係る減収以前の所得と比較して減少した方のうち、本學の授業料免除制度の基準に該當する方。

 ※ 予算の範囲內で審査を行いますので、基準を満たしていても必ずしも免除になるとは限りません。
 ※ 募集要項內に家計基準を記載しています。世帯収入が本學の定める家計基準額を超過している方(不適格者)が多く見受けられますので、申請前に必ず確認してください。
 ※ 所得の減少について
   2021年8~10月の所得に4を乗じた金額(収入見込額)が、所得課稅証明書等に記載の所得と比較して減少していること。

?3.申請手続きについて

 免除申請希望者は、以下の募集要項を熟読し、申請期間內に書類を揃えて提出してください。
 申請期間を過ぎて提出された申請書類は、一切受付しません。

 【申請書類】令和3年度(後期)緊急授業料免除 募集要項(日本人學生等向け)
       令和3年度(後期)緊急授業料免除 募集要項(私費外國人留學生向け
       ???募集要項內で申請者全員が提出する書類と、対象者別の申請書類を確認してください。

 【申請方法】レターパックライト(青色)にて郵送

 【申請期間】2021年11月10日(水)~ 2021年11月17日(水)※ 當日消印有効

 【郵送先】 〒860-8555

       熊本市中央區黒髪2丁目40-1

       熊本大學學生支援部學生生活課経済支援擔當 行

?4.審査結果の通知 

 【通知時期】2021年12月下旬
 【通知方法】全學學生メール(學生番號@st.kumamoto-u.ac.jp)により通知

お問い合わせ

熊本大學學生支援部學生生活課経済支援擔當

096-342-2151、2123

gag-kinkyu[AT]jimu.kumamoto-u.ac.jp ※ [AT] を @ に書き換えてご使用ください。